どぶろぐ。

働き蜂の憂鬱 その1

突然、私事で恐縮だが、家ではブラジャーしない派だ。

しかし、その日はケーブルテレビの宅内工事があった。
集合住宅の場合ケーブルテレビに加入する、しないに関わらず
全戸のテレビ端子を変えなければならないそうで、
頼んでもいない業者さんが、のこのこ上がりこんでくるという。

まさか、シャラポワ状態で業者さんを出迎えるわけにはいかないし、
変な印象を与えて、会社に帰ってから

「ぽっちり奥さん」

とか変なあだ名を付けられても困るので
厚手のエプロンで胸元をガードして、臨んだのだった。

家のチャイムがなる。
業者から言ってきた訪問予定時刻は
16:00~17:30。

まだ、15:15なんですけど。

ちゅわ~す、と軽い挨拶で入ってきたのは
絹サヤみたいに薄っぺらい感じのイケメンさんである。

開口一番、絹サヤが言った。

「表に蜂の巣あるの知ってます?こわくないっすかぁ?」

蜂の巣があるのは知っていたが、
別に気にも留めていなかった旨を話すと
その蜂はミツバチとかではなく、刺されたら危険な感じのヤツだから
早く何とかした方がいいっすよ、などと、訴えるのだった。

はぁ。と私が気のない返事をすると、
絹サヤは早速ケーブルテレビの説明を始めた。

ケーブルテレビがどんなに素晴らしいかを
説明するのが彼の仕事らしい。

絹サヤは妙に自信たっぷりで、
俺超仕事できる的オーラを出していたが、
私は警戒していた。

自分が男前なのを十分知っていて、
ソレを最大限に利用して生きてきた臭いがしていたからだ。
そういう人に限って仕事をさせたら
並かそれ以下なんてことは往々にしてある。

パンフレットで構造の説明を一通り終えた後それは起こった。

多彩なチャンネルが並ぶページをめくった絹サヤが

ドラゴンボールが観られることをアピールしてきたのだ。

そして、今子供たちの間でドラゴンボールのカードバトルが流行していて
そこから、人気に火がついたと説明してきた。

そこに食いつくとでも思ったのか?主婦の私が。

次に、勧めたのは韓国ドラマ。

まて。年齢層が明らかに違う。

そして、ご主人様にはゴルフと野球、って・・・。

ストライクゾーンをかすりもしない、
なかなかワイルドピッチな絹サヤ君であった。

つづく。
[PR]
by hakoiri_musume | 2006-06-19 01:58 | どびんのひとりごと

どびんが書いています。足跡を残してくださると、想像以上に喜びます。
by hakoiri_musume
プロフィールを見る
画像一覧

◆はじめに◆
当サイトで使用している全ての画像や文章などの転載・複製・再配布することを禁止します。

◆それから◆
私が、普段感じたつまらないことを書き留めている、ごくごく私的なページです。

・どびん・
サイト管理人。
鈍器腐人(どんきふじん)。
主婦。

・すもぞう・
管理人の夫。
氷魔。
観察対象。


◆りんく◆
ゆにぷの(略
裏ゆにぷの(略
迷歩
AMAM's Bar
☆みかんの缶詰め☆
KAZARU!?
猫鍋のメイポな日々
くああ堂本舗
~jade~
(。-。)
ハヌの寝言
イリスの黙示録
もちぶろぐ
セクシーAha?
**缶詰日記**
Platinum Heart
閑話放題。
M.O.B 2nd STINT
天界に拡がる杏の樹
年中青空な町
夢幻(ゆめ・まぼろし)
ちぇん子のチンピラ日記
希望と夢の欠片
メイプル三昧
蒼い剣士と青い魔術士のまったり冒険記
Pure Jump








めいぽのネタは年に3回くらいしか書きませんが、責任は負いかねます。
あと、私の独断でコメント等を削除することがあります。
ご了承ください。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな