どぶろぐ。

二転三転

今日から知人たちのお芝居が
家から徒歩10分のカフェであるというので、

お花だけ届けに行ってきた。

ええ、観てません。
何でかっていうと、30席×3日と席数が少ないため、
身内ではなく一般の方に観ていただきたい、と思ったからだ。

現場がカフェってことで、すもぞうとお茶をしてから
お花を渡そうかね、と相談していたが、

本日の営業はイベントのため終了いたしました。

と、書いてあった。
そこで、そろっと扉をあけて
いそいそと舞台を仕込んでいる所に
にょろっと入ってそそっと渡して、おしまい。

お茶をする腹づもりで居たので、
なんだか、おなかが空いてしまった私たちは
お弁当を買って帰ることにしたのだが、

あるはずの そこにお弁当屋さんはなかった。

そういえば、そこでお弁当買ったのは2年位前だった。
その間にきっと、つぶれてしまったのだろう。

そうすると ますます
「いますぐ何か食べたいモード」になり、
近所の居酒屋さんへ向かうことになった。

夫婦で飲みに行ったのは確か、
2~3年前のすもぞうの誕生日以来だ。

あのときは、誕生日と店に告げたばっかりに
店員に HAPPY BIRTHDAY を唄われるという
血祭りにあげられたのだ。
花火を刺した、変なクリームのおやつを持ってきて
恥ずかしそうに唄う店員を目の前にして、
ちびまるこちゃんのアレみたいになる私たちだった。

おっと、話がそれた。

おなかが空いていた私たちは
注文したものをペロリと平らげてしまい、残るは釜飯のみとなったが、
ちっこい釜をもってきて テーブルで炊き上げるこの釜飯が、
なかなか出来上がらず、仕方なく

塩をつまみに焼酎を飲む私。

テキーラかよ!

そして、塩をつまみに水を飲むすもぞう。

海水でも飲んでなさいって声が聞こえそうだ。

「たんたかたん」だったか「ちんちろりん」だったか
この楽しげな名前の しその焼酎 がなかなか美味しかった。

お会計二人で2640円。安。


家に帰って、めいぽをしていたら電話がかかってきた。

明日のチケットキャンセルがでたから、二人できてね。

わお。明日もお出かけだ。
ちょっと、こぎれいな服を着ていったほうがいいのだろうか。
[PR]
by hakoiri_musume | 2006-05-19 01:29 | どびんのひとりごと

どびんが書いています。足跡を残してくださると、想像以上に喜びます。
by hakoiri_musume
プロフィールを見る
画像一覧

◆はじめに◆
当サイトで使用している全ての画像や文章などの転載・複製・再配布することを禁止します。

◆それから◆
私が、普段感じたつまらないことを書き留めている、ごくごく私的なページです。

・どびん・
サイト管理人。
鈍器腐人(どんきふじん)。
主婦。

・すもぞう・
管理人の夫。
氷魔。
観察対象。


◆りんく◆
ゆにぷの(略
裏ゆにぷの(略
迷歩
AMAM's Bar
☆みかんの缶詰め☆
KAZARU!?
猫鍋のメイポな日々
くああ堂本舗
~jade~
(。-。)
ハヌの寝言
イリスの黙示録
もちぶろぐ
セクシーAha?
**缶詰日記**
Platinum Heart
閑話放題。
M.O.B 2nd STINT
天界に拡がる杏の樹
年中青空な町
夢幻(ゆめ・まぼろし)
ちぇん子のチンピラ日記
希望と夢の欠片
メイプル三昧
蒼い剣士と青い魔術士のまったり冒険記
Pure Jump








めいぽのネタは年に3回くらいしか書きませんが、責任は負いかねます。
あと、私の独断でコメント等を削除することがあります。
ご了承ください。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな